耳・軟骨ピアスQ&A

Q 痛みはありますか?

A アイスパック冷却して皮膚を鈍感にするので感覚がなくなり、少しジーンとする程度ですが、痛みには個人差がございます。不安な方はご相談いただければ各種麻酔をご用意できますのでご安心ください。

 Q ピアスは自分で用意する必要がありますか?

A 医療用ピアスで各種デザインのものをご用意しております。金属アレルギー対応のピアス、透明ピアスなどもご用意しておりますのでご相談ください。

ピアスの種類と実際について

なお、持ち込みも可能ですのでお問い合わせください。

 Q ファーストピアスはいつまでつけますか?

A 耳たぶは1か月半、軟骨は4か月、へそは半年です。

 Q 片耳はできますか?

A 可能ですが、医療用ピアスの場合、両耳または2か所と同料金です。

 Q クリニックでピアスをあけると肌トラブルはないですか?

A クリニックだからといって腫れや炎症が起こらないとは限りません。万が一、トラブルがございましたらしっかりとアフターフォローをさせていただきますので、その際はすぐにご連絡ください。

 Q 持ち込みピアスのデザインに規定はありますか?

A 特に規定はございません。ただし、ファーストピアスは耳を圧迫しない長さのものと、皮膚のアレルギーを起こしにくいものをお選びください。また、ご自分の耳の形や厚さに合った長さをご用意ください。

 Q 金属アレルギーがありますが、できますか?

A 医療用のアレルギー対応ピアスをご用意しておりますのでご相談ください。

 | 

pagetop